明治、各ジャンルで市場活性化図る 北海道十勝、新たに燻製パルメザン投入

(左から)太田勇二マーケティング本部チーズマーケティング部部長、童子秀己常務執行役員マーケティング本部長、山田裕弘マーケティング本部食品マーケティング部部長

(左から)太田勇二マーケティング本部チーズマーケティング部部長、童子秀己常務執行役員マーケティング本部長、山田裕弘マーケティング本部食品マーケティング部部長

 明治は10日、乳食品で新商品4品、リニューアル品6品を、一般食品でリニューアル品2品を発売。チーズでは「明治北海道十勝」ブランドで新たに薫製タイプのパルメザンチーズを投入。油脂類市場に新ジャンルを確立した「明治スプレッタブル」では新アイテムによるラインアップ強化を行うなど、各ジャンルの市場活性化を目指す。  チーズでは、「明治北海道十勝」ブランドの訴求強化を進める。童子秀己常務執行役員マーケティング本部長は3日に開催された専門紙向け新商品発表会で、「チーズ市場は今年度ほぼ1

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら