コメ関連大手、健康訴求を強化 主食系との競争厳しく

農産加工 ニュース 2021.06.11 12242号 01面

 コロナ禍の巣ごもり需要と健康志向の高まりを追い風に、健康を切り口にしたコメとその関連商品は拡大し、大手各社は、これを安定需要につなげようと今期、基本に立ち返って健康訴求を強化している。背景に穀物全体に注目が集まり、オートミールがブレークするなど、シリアルに代表される主食系健康関連商品と同じ土俵で競争が激化し、アピール力を高めることが課題となっていることがある。
 精麦・雑穀最大手のはくばくは日本トイレ研究所と取り組み、今秋、食育活動に乗り出す。麦ご飯

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら