鈴木建夫著『食のアラカルト』金港堂出版部刊

総合 新刊紹介 2021.09.15 12292号 05面

 鈴木建夫氏は、東北大学教官から農林水産省に出向、研究開発課長、食品総合研究所長・理事長を経て、宮城大学食産業学部創設に関わり、研究科長・教授として任に当たり、名誉教授。農学博士。
 新刊では、同氏が顧問を務める青葉化成の機関誌「アオバニュース」に“食”にまつわる話題を中心に連載してきた記事をベースに時事問題に対する考察などの100話を1ページ1話にアラカルトとしてまとめている。
 「非食材から新食材を生む?」では間伐材を高温・