みりん類・料理酒特集:主要メーカー動向=キッコーマン食品 成熟市場へ成長戦略

調味 特集 2019.02.15 11836号 15面

 ●「濃厚熟成」で価値・価格高める  キッコーマン食品は今3月期、主力商品を「マンジョウ濃厚熟成本みりん」=写真=に改良し、商品価値と価格を高めた。独自製法によって、本みりん本来の商品力であるうまみとコクを増した。最盛期の年末から販売量を回復。収益アップの成功例である「いつでも新鮮しぼりたて生しょうゆ」との同陳、レシピ提案を進める。成熟市場での成長戦略を示す。  「濃厚熟成」は昨年9月ごろから店頭展開し、既存の「芳醇(ほうじゅん