黒瀬水産、FSSC22000認証取得 国内ニッスイグループで初

水産加工 ニュース 2016.04.08 11336号 02面

 日本水産の連結子会社でブリ養殖と加工・販売を手掛ける黒瀬水産(宮崎県串間市)はこのほど、食品安全マネジメントシステムの国際規格であるFSSC22000の認証を取得した。国内のニッスイグループ企業としては初めてとなる。同社食品部が2月25日付で取得した。  黒瀬水産は人工および天然種苗によるブリの養殖と加工・販売を行っており、認証を取得した同社食品部は水揚げからフィレーなどへの加工・出荷および品質管理を担当している。  より高度な食品安全のための品質管理が求められる中、FSS

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら