バレンタイン特集

バレンタイン特集:ロッテ チョコだからこその価値を 消費者に寄り添う提案

菓子 2021.01.29 12179号 07面

 ロッテの21年バレンタイン戦略は、チョコレートだからこそ提供できる価値で、コロナ禍で変化するニーズや消費者の気持ちに寄り添った提案を行う。同社の調査では、コロナ禍以降のチョコの購入意向の増加理由は、「ストレスを感じることが多くなったから」「家族と食べる時間が増えた」「自分のぜいたくな時間が増えた」ことで、「チョコが癒しの存在」となっていることがわかった。さらに、20年4月の緊急事態宣言以降、在宅時間の増加に伴い、巣ごもり消費が活発化し、手作り需要が喚起されたことで、「ガーナ

  • バレンタイン特集

    バレンタイン特集

    菓子

     ●おうち時間で急伸、手作り需要 大手メーカー、提案強化 新常態下で初めてとなるバレンタイン商戦が始まった。コロナ禍が長期化する中、感染に対する不安と経済的な不安を癒やすチョコレートの価値の評価が高まっている。コロナ禍の […]

    詳細 >