日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

  • 乳肉・油脂

    日清オイリオグループ、食用油を値上げ(2017.09.06)

     日清オイリオグループは10月2日から家庭用、業務用、加工用の食用油の価格改定を実施する。1月から実施している改定が水準に未達なことに加え、原料・コスト環境が依然悪化しているためで、家庭用で1kg当たり20円以上、業務用で斗缶当たり3…

  • その他

    オープニングレセプションでは、テープカットならぬ

    東京駅に日本最大級のイタリア食マーケット 「イータリーグランスタ丸の内店」オープン(2017.09.06)

     ●現地2000社から厳選調達

     東京駅に国内最大級のイタリアンフードマーケットが登場--。三井物産などが出資するイータリー・アジア・パシフィックは8月30日、東京駅構内の新たな商業施設・グランスタ丸の内に「EATALY(…

  • 小麦加工

    左からスティーブ・バロック州知事、澤田浩会長、パスタモンタナ社の経営幹部ら

    日本製粉・澤田会長、米モンタナ州から感謝状(2017.09.06)

     澤田浩日本製粉会長はこのほど、米国モンタナ州の州都ヘレナでスティーブ・バロック州知事と面会し感謝状を授与された。これは同州グレートフォールズにある100%子会社、パスタモンタナ社の創立20周年に当たり、パスタ事業を通じて同州の小麦生…

  • その他

    樋口達夫社長兼CEO

    大塚ホールディングス、デイヤフーズ社を買収 グローバル展開加速(2017.09.06)

     大塚ホールディングス(HD)は、“18年度以降の持続的成長の実現に向けた基盤構築”を最大テーマに活動しており、ニュートラシューティカルズ(NC)関連事業では、営業利益率10%以上の継続を目指す。この上期は、カナダのデイヤフーズ社を買…

  • 小売

    関東地区主要百貨店中元ギフト商戦結果 ネット移行で来場客数減(2017.09.06)

     関東地区主要百貨店の中元ギフト商戦結果をまとめた。1品単価や購入件数は微増・横ばいで健闘したが、ギフトセンター来場日の分散化、インターネットへの移行で客数が伸びを欠いた。自家需要は力を入れていることもあり高伸長した店舗が多い。売れ筋…

  • 小売

    神奈川の路面店として初の転換となった「ローソン・スリーエフ日之出駅前店」

    ダブルブランド店「ローソン・スリーエフ」、神奈川でも転換開始(2017.09.06)

     スリーエフとローソンによるダブルブランド店「ローソン・スリーエフ」の転換がスリーエフの地盤の神奈川県や東京都でも始まった。神奈川県では8月21日開店の横浜市庁舎店を皮切りに転換を拡大する。

     今後、神奈川と都内で8~9月…

  • 小売

    とくし丸の移動スーパー販売

    とくし丸、移動スーパー導入77社に拡大 いなげや・コモディイイダと提携(2017.09.06)

     オイシックスドット大地の連結子会社とくし丸は、移動スーパー事業「とくし丸」の展開でいなげや、コモディイイダと業務提携した。今秋から両社各1台の移動スーパーを稼働させる。8月現在で食品スーパー(SM)77社と提携し41都道府県で移動販…

  • 小売

    ミニストップ、スパイシーな本格カレーまん発売(2017.09.06)

     ミニストップは9月1日から「バターチキンカレーまん」(税込み118円)を発売し、カレー専門店でも人気のあるバターチキンカレーを中華まんで商品化した。スパイスを利かせた辛みのある本格的なカレー味で、生地もナンをイメージしてヨーグルトの…

  • 小売

    西武船橋店と小田原店の閉鎖決まる(2017.09.06)

     そごう・西武は西武船橋店(千葉県)と小田原店(神奈川県)の閉鎖を8月25日の取締役会で決議した。旗艦店に経営資源を集中して収益を改善する事業構造改革の中で、2店の将来の発展性を考慮してのこと。閉鎖予定日は2店とも18年2月28日。船…

  • 小売

    ローソン、中国南京市に5店開店(2017.09.06)

     ローソンは、8月28日に中国江蘇省南京市に5店を同時オープンした。同社の連結子会社・上海羅森便利とエリアフランチャイズ契約を結んだ地場小売業・南京中央商場が運営する。3~5年で300店以上を目指す。日系コンビニで南京市進出は初めて。…

  • 小売

    ファミリーマートのPB、日本パッケージングコンテストで受賞(2017.09.06)

     ファミリーマートのPB「ファミマの天然水・新潟県 津南」の包装資材(段ボール)が2017日本パッケージングコンテスト(日本包装技術協会主催)で「POP・店頭販売包装部門賞」を受賞した。カッター不要で開封でき、ふたはミシン目に沿って切…

  • 小売

    セブン-イレブン・ジャパン、店舗スタッフ派遣センターを業務委託(2017.09.06)

     セブン-イレブン・ジャパンは、店舗へのスタッフ派遣サービスを行う「派遣センター」運営をツナグ・ソリューションズに業務委託し、9月18日から関西地区でサービスを開始する。同サービスは15年8月から開始し中部以東の約5000店に提供して…

  • その他

    優れた経営実績を持つ5経営体が表彰された

    日本政策金融公庫、「輝く経営大賞」大賞2社決まる アグリフードEXPOで表彰式(2017.09.06)

     日本政策金融公庫(日本公庫)農林水産事業は8月23日、東京ビッグサイトで開催中の「第12回アグリフードEXPO東京」で、2017年度の「アグリフードEXPO輝く経営大賞」の表彰式を行った。同展示会の出展を機に優れた経営を実現している…

  • 外食

    佐々木徳久社長

    ロイヤルホスト、Good JAPANシリーズ第8弾フェア 熊本・宮城応援メニュー(2017.09.06)

     【関西】ロイヤルホストは6日から11月上旬まで、「秋のご馳走~食べてつながる熊本・宮城の美味しさ~」フェアを全国の220店舗で開催している。これは日本各地の魅力ある食材を同社の商品開発力とコックの調理力で、新しい洋食として紹介する「…

  • 外食

    サラダ専用カウンターでは、 目の前で野菜をカッティング

    グリーンハウス、「グリーンズカフェ」リニューアルオープン 新規健康メニューも(2017.09.06)

     グリーンハウスは、本社がある東京オペラシティタワー内で経営する「グリーンズカフェ」のリニューアルを終え、4日から営業を開始した。

     約3ヵ月の間にキッチンなどの改装およびメニューを一新。オープンの前週にはトレーニング日を…

  • 乳肉・油脂

    ADEKA、CSRレポート発行 研究開発を特集(2017.09.06)

     ADEKAはこのほど、同社グループのCSR活動をまとめた「ADEKAグループCSRレポート2017」を発行した。経営理念に基づく企業活動全般を通じて、健康で豊かな社会の実現を目指す同社グループの取組みを分かりやすく報告しているほか、…

  • その他

    左から宮本弘理事長、村井嘉浩知事、一力雅彦社長

    みやぎ生協と河北新報社、新生児の誕生祝う 全員に「すくすくばこ」贈る(2017.09.06)

     【東北】みやぎ生協と河北新報社は、新生児の誕生を祝い、記念となるベビーボックス「すくすくばこ」を申込者全員に贈るプロジェクトを立ち上げた。宮城県では毎年1万8000人の出生があり、子育て支援の一助になればと始めた。ボックスは産着や靴…

  • 菓子

    山崎製パン、チルドデザート3品発売 伊産マロン風味を堪能(2017.09.06)

     山崎製パンは1日、素材にこだわったチルドデザート「PREMIUM SWEETS」シリーズの新商品として、秋の味覚「栗」を使用した「マロンロール(イタリア産マロン入りクリーム)」「マロンシュー(イタリア産マロン入りクリーム&ホイップ)…

  • 菓子

    「ふわもちたい焼・あずきミルク」

    モンテール、「わ」スイーツ8品発売 和・洋菓子融合の新シリーズ(2017.09.06)

     洋生菓子を製造・販売するモンテールは1日、和菓子と洋菓子を融合させた新シリーズ「わ」スイーツの展開を開始し、「ふわもちたい焼・あずきミルク」や「もちもちのどら焼・あずき」など計8品を新発売した。

     同社ではこれまでも和菓…

  • 菓子

    岩塚製菓、大人のおつまみ3品発売 秋限定「熟成チーズ」など(2017.09.06)

     岩塚製菓は11日、「大人のおつまみ」ブランドから秋の期間限定商品〈熟成チーズ〉(写真)とノンフライライスチップス「RICE CRISP」の新味〈トマト&チーズ〉〈アボカドシーザーサラダ〉を発売する。

     「大人のおつまみ …