日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

  • 小麦加工

    山崎製パン、「ノアール」とコラボ第2弾 おいしさ相乗効果(2018.07.04)

     山崎製パンは、ヤマザキビスケットの新ブランド「ノアール」のおいしさと同社の菓子パンやチルドスイーツのおいしさの相乗効果をテーマとして商品開発に挑戦した商品として、菓子パン「クッキー&クリームパン」とチルドスイーツ「クッキー&クリーム…

  • 小麦加工

    山崎製パン、サーティワンアイスとコラボ 限定ランチパック発売(2018.07.04)

     山崎製パンは、国内最大規模のアイスクリーム専門店チェーンの「サーティワン アイスクリーム」とコラボレーションした「ランチパック(ストロベリーチーズケーキ風味)」を1日から9月30日まで期間限定で全国発売している。同社は17年夏に、「…

  • 調味

    新設の大地の蔵コース

    ミツカングループ、「MIM」23日リニューアルオープン(2018.07.04)

     ミツカングループが運営する体験型博物館「MIZKAN MUSEUM(以下MIM)」は、所要時間や人数に応じて見学内容が選択できるように、見学コースを2種類に増やして、23日からリニューアルオープンする。

     従来の全館見学…

  • 酒類

    アサヒビール、透明な発泡酒「クリアクラフト」登場(2018.07.04)

     アサヒビールは液色が透明な発泡酒「クリアクラフト」(樽詰10L)のテスト販売を、グループの直営4店舗でスタートした。「涼しげな印象を与え、最盛期を目前に“これまでにない驚き”を提案する」(同社)。今後は、店舗でのアンケート結果などを…

  • 調味

    「ボンカレーゴールド ウルトラマン特別パッケージ」

    大塚食品、ボンカレー50周年で特別パッケージ ウルトラマンとコラボ(2018.07.04)

     50周年を迎えた「ボンカレー」は、この夏、「ウルトラマン」と手を組む。大塚食品は50周年を記念して「ボンカレーゴールド ウルトラマン特別パッケージ」甘口・中辛・辛口を夏季限定で7月から順次発売するとともに、20日から始まる「ウルトラ…

  • 飲料

    「爽健美水」を手にする土屋太凰

    コカ・コーラシステム、「爽健美水」発売 ブランド広げ価値向上(2018.07.04)

     コカ・コーラシステムは、「爽健美茶」ブランドから、7種類の植物と果物のエキスをブレンドした「爽健美水」を6月25日から新発売している。植物素材のブレンドにこだわる「爽健美茶」ブランドからウオーターカテゴリーへ拡大を図ることで、同ブラ…

  • 乳肉・油脂

    人気シリーズの新味「プレミアムフルーツマスクメロン」

    スジャータめいらく、プレミアムシリーズに期間限定で「メロン」(2018.07.04)

     【中部】スジャータめいらくは、好調のTOMIスジャータシルクアイス「プレミアム」シリーズから、夏季限定「プレミアムフルーツマスクメロン」を発売した。静岡県産の高級メロン「クラウンメロン」の果汁を100%使用した同品は、メロンの芳醇(…

  • 農産加工

    ファーマインド、生食可の水耕栽培「恵水ほうれん草」発売(2018.07.04)

     青果の総合ブランド、ファーマインドは、生食でもおいしくフレッシュな水耕栽培ホウレンソウ「恵水(めぐみ)ほうれん草」(写真)をこのほど発売した。

     養分を含む水で育てるため、あくやえぐみが少ない。

     1回で使い…

  • 菓子

    ファーマインド、「おやつ熟柿」発売 新食感の半生干し柿(2018.07.04)

     青果の総合ブランド、ファーマインドは、生に近い味わいのセミドライ干し柿「おやつ熟柿」=写真=をこのほど発売した。種なしでひと口サイズ、もちもちとした食感と強い甘みが特徴で、韓国にしかない品種の柿を使い、韓国の一歩進んだセミドライ技術…

  • 菓子

    「45gやわらかえび味」(右)と「41g枝豆味」

    岩塚製菓、長岡花火デザインの米粉スナック「ふわっと」発売(2018.07.04)

     【新潟】岩塚製菓は2日から8月中旬までの期間限定で、長岡花火をパッケージにデザインした米粉スナック「ふわっと」を今年も新潟県中心に発売している。

     同品は毎年好評を得ている長岡花火財団とのタイアップ商品。「45gやわらか…

  • 農産加工

    片山食品、夏需向け野沢菜山海漬発売 つまみメニューも提案(2018.07.04)

     【新潟】片山食品は6~8月の夏季限定で、ビール需要期に合う漬物「数の子入り野沢菜山海わさび風味」(=写真、150g)を発売している。50~60代やファミリー層をターゲットに、ご飯のおかずだけでなく、珍味としておつまみ需要を取り込む。…

  • 酒類

    霧島酒造、健麗酒シリーズ「玉そう」通販開始 黒霧島と健康維持素材がコラボ(2018.07.04)

     【関西】本格焼酎メーカーの霧島酒造は、健麗酒「玉〓(ぎょくそう)」(写真)を、2日午前10時から、同社公式通販サイト「霧島通販蔵」(http://www.kirishima-product.com/)で、数量限定で販売を開始した。<…

  • 卸・商社

    高齢者向け食品や情報、くつろぎのサービスなどを提供し、来店動機を喚起する「峠の茶屋」

    国分関信越、シニア版グローサラント提案 憩う・学ぶ・集うを提供(2018.07.02)

     国分グループのエリアカンパニー・国分関信越は地域小売業向けの集客戦略として、シニア版グローサラントを提案する。北関東や信越エリアで進行する人口減・高齢化を見据え、60~80歳の客層に特化したサービスや商品提供スペースの設置による顧客…

  • 菓子

    井上ゆかり社長(右)と三日月大造滋賀県知事

    日本ケロッグ、シリアルで社会貢献 中央共同募金会・滋賀県と協業で食と栄養支援(2018.07.02)

     日本ケロッグは、国内発売55周年を迎えた18年、シリアルを活用した社会貢献活動を開始する。超高齢社会を迎えた日本でシニアが心身ともに健康で自立した生活が送れるよう、シリアルを通じた食と栄養の支援を行う「『腸寿』サポートプロジェクト」…

  • その他

    キユーピー、「やさしい献立」47品を年月表示に(2018.07.02)

     キユーピーは、社会的課題である食品ロス低減の取組みを進める。9月製造分から、市販用介護食「やさしい献立」シリーズ57品目のうちレトルトパウチ商品47品目(賞味期間18ヵ月または12ヵ月の商品)について、賞味期限を「年月日表示」から「…

  • 卸・商社

    萩原伸一社長

    三井食品、中計目標1年前倒しで達成 初年度の改善成果受け(2018.07.02)

     三井食品は中期経営計画「ACT2020」(2017~20年度)の初年度業績が順調に着地したのを受け、同中計の最終目標である経常利益率0.5%を1年前倒しで達成する方針だ。業務プロセス改善や有力顧客との取引深耕、機能・カテゴリー戦略を…

  • 乳肉・油脂

    中村靖社長

    創健社、収益回復を図る 今期、Eコマースなど注力(2018.07.02)

     自然食品や無添加食品などを扱う創健社は今期、20年3月期を最終年度とする現中計の目標到達に向け、量販店やEコマースなどを注力販路に位置付けるほか、非食品を含めた異業種アライアンスなどの取組みも加速する。29品に及ぶ「創健社ブランド」…

  • 小売

    バローHD、移動販売事業が順調なスタート(2018.07.02)

     【中部】バローホールディングス(HD)は2日、4月から岐阜県瑞浪市で展開している「移動販売事業」を同県可児市へ拡大させる。SMバロー広見店(同市)を拠点に、同市帷子(かたびら)地区を対象とし、同時に可児市では食品以外の商品も取り扱い…

  • 調味

    江戸屋、アイスクリームに本腰 珍味に次ぐ事業へ(2018.07.02)

     【北海道】珍味など食品製造販売の江戸屋は、今年から本格的にアイスクリーム事業に乗り出した。これまで地元乳業メーカーに製造委託しギフト中心に販売してきたが、アイスの需要が増えていることから昨年約4000万円を投じカップアイス製造ライン…

  • 酒類

    日本洋酒輸入協会、「番号削除」根絶へ 国税庁に要望書(2018.07.02)

     商品識別番号(ロット番号)が削除されるなどした輸入酒が国内に流通している問題で、削除品を規制するための新たな制度づくりが進む。

     酒類の輸入業者からなる日本洋酒輸入協会が6月26日、削除品の根絶に向け法的規制を求める内容…