近畿卸酒販組合、総会開催 竹内理事長ら再選 活性化と正常取引実現

卸・商社 総会 2022.05.25 12403号 08面
竹内昭二理事長

竹内昭二理事長

 【関西】近畿卸酒販組合は17日、大阪市北区のリーガロイヤルホテル大阪で「第70回通常総会」を開催した。
 竹内昭二理事長(マスダ代表取締役社長)が、酒類の市場活性化と正常取引の実現に取り組んでいくことを訴えた。組合員22社(委任状含む)が出席し、大阪国税局の代表が来賓として招かれた。任期満了に伴う役員の改選が行われ、竹内理事長、羽田正敏副理事長らが再選された。
 総会では令和3年度事業報告や収支計算書・財産目録、令和4年度事業