九州夏期特集

九州夏期特集:流通業界展望 激化する価格競争 とがった施策求められる

総合 2019.08.29 11932号 02面

 九州地区は価格競争が激しく、販促費も全国一といわれる。歴史的な側面もあるが、価格が先行する市場には低コスト構造が求められることになる。そのため効率化を極限までに追求したドラッグストア、ディスカウントストアなどが次々に誕生し、これらは九州を制覇した後は関西、関東へと東進し、知名度を上げている。一方、九州外からの流入も激しく、近年は中国地区から大黒天物産、万惣が進出し、いずれも低価格を武器に九州に乗り込んでいる。これらの競争はさらに拍車がかかり、従来型の食品スーパーは少なからず

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 九州夏期特集

    九州夏期特集

    総合

     ●異なる売れ筋商品  九州地区は南北300kmという広大な地理特性がある。福岡を中心に北部九州で民力が集中しているのはやむを得ないが、中部、南部とそれぞれ歴史ある都市が存在し、民力が分散している。  そのため各地区で独 […]

    詳細 >