九州夏期特集

九州夏期特集:ハローデイ・加治敬通社長 苦難乗り越え成長続ける

小売 2019.08.29 11932号 06面

従業員手作りの売場ディスプレー

従業員手作りの売場ディスプレー

 ハローデイは福岡県北九州市に本社を置き、スーパーマーケット「ハローデイ」と「ボンラパス」を運営する小売業。「アミューズメントフードホール」を自称し、従業員が楽しみながら作る売場は、遊び心や工夫が多く施され定評がある。「ボンラパス」は、こだわり商品を集めたスーパーマーケットとして福岡市内で安定的な地位を築いている。苦難を乗り越え成長を遂げてきた過程、社内で基軸としている理念、売場づくりの裏側などを加治敬通社長に聞いた。(聞き手=九州支局長・堀江勝)  ●楽しみながら売場づくり

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 九州夏期特集

    九州夏期特集

    総合

     ●異なる売れ筋商品  九州地区は南北300kmという広大な地理特性がある。福岡を中心に北部九州で民力が集中しているのはやむを得ないが、中部、南部とそれぞれ歴史ある都市が存在し、民力が分散している。  そのため各地区で独 […]

    詳細 >