九州夏期特集

九州夏期特集:流通業界展望=卸売業界 地域卸の低温事業強化

卸・商社 2019.08.29 11932号 03面

 ●得意先選別機運高まる 特徴打ち出す生鮮品の扱い  九州卸売業界は、激化する小売業界間競争の対応に追われ、業績の明暗が大きく分かれている。特に九州では急成長したDgSやDSとの取組み次第で売上げは自然に付いてくる。  これはメーカーも同様で、伸長する小売業との取組みによって、自然増という恩恵を受ける。これら九州から発したDgSやDSは市民権を得て、激しい競争に勝ち抜いている。  「コスモス薬品」や「トライアル」などはすでに、広域化の方針で、特にトライアルは全国に及ぶ。いずれ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 九州夏期特集

    九州夏期特集

    総合

     ●異なる売れ筋商品  九州地区は南北300kmという広大な地理特性がある。福岡を中心に北部九州で民力が集中しているのはやむを得ないが、中部、南部とそれぞれ歴史ある都市が存在し、民力が分散している。  そのため各地区で独 […]

    詳細 >