日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

需要創造・顧客の課題解決へ 大手食品卸、多彩な提案(下)三井食品・伊藤忠食品

連載 2017.02.27 11491号 01面

生鮮とオリジナル商品のコラボによるMD提案

 ●三井食品 健康で快適な暮らしを

 三井食品は昨年から重点テーマに掲げる「Well-Being」(健康で快適な暮らし提案)に基づく独自のMD企画を多数提案したほか、直輸入の食品・酒類など自社オリジナル商品の訴求を徹底して行った。

 「Well-Being」では朝食やサラダ、涼味などにテーマを絞って、多彩な商品群をフル活用した需要創造企画を提案。この中で「ベジフル&ハートフル」は、育成に力を入れる生鮮部門と自主開発PBのコラボ企画。同社では昨年から異質化MD(商品施策)を一括して...続きを読む

卸・商社