製粉メーカー、業務用小麦粉値上げへ 強力粉系100円超引き上げ

小麦加工 ニュース 2021.04.14 12214号 01面

 製粉メーカーが業務用小麦粉の価格改定に動き出した。8日に、シェアナンバーワンの日清製粉が値上げを発表後、ニップン、昭和産業、日東富士製粉の大手3社が追随した。千葉製粉も続くなど、業界全体で値上げに踏み切っている。
 小麦の流通は、政府が国家貿易で外国産小麦を輸入し、製粉メーカーが購入する。その小麦を製粉メーカーが製粉して小麦粉にし、その小麦粉を原料に二次加工メーカーなどへ販売し、それを各メーカーや店舗が最終製品のパンや麺、菓子として製造する。そのため

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら