設立から10年、マークスHD特集

設立から10年、マークスHD特集:マイヤ・井原良幸社長 フォー・ザ・ネクスト掲げる

小売 2019.08.23 11928号 11面

 3月期決算はマイヤ単体で総営業収入233億円、7.7%増、経常利益7億2000万円、1.6%増となり増収増益だった。グループの「びはん」が22億円、経常利益6000万円。売上げ増は昨年2、3月で2店舗出店が寄与した。商圏特徴で象徴的なのがびはん。エリアが岩手沿岸部の北で、復興工事関係の撤収や道路開通、人口減少のダメージが現実味を帯びてきた。四国とほぼ同じ面積の岩手県はまちが離れていて、交通網の整備で、強いまちはさらに強く、弱いまちはさらに弱くなっている。  沿岸部のほか盛岡

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • 設立から10年、マークスHD特集

    小売

     3月期決算はマイヤ単体で総営業収入233億円、7.7%増、経常利益7億2000万円、1.6%増となり増収増益だった。グループの「びはん」が22億円、経常利益6000万円。売上げ増は昨年2、3月で2店舗出店が寄与した。商 […]

    詳細 >