北海道流通特集

北海道流通特集:北海道酒類販売・伊関淑之社長 提案力さらなるレベルアップ

卸・商社 2020.09.27 12122号 06面
伊関淑之 社長

伊関淑之 社長

 北海道酒類販売は、新型コロナウイルス感染拡大による“巣ごもり消費”に支えられ市販向けルートで大きく販売を伸ばした一方、業務用酒類市場は大きな打撃を受けた。下期以降来年にかけては、苦境にある業務市場の再興に全力を挙げるとともに、倶知安支店の移転新設や道産清酒輸出事業への参画など、将来を見据えた設備投資と新たな戦略にも着手。感染拡大で様変わりしたマーケットへの対応や組織強化・業務改革、営業・物流施策の練り直しなど進め、早期の業績回復を目指す考えだ。同社伊関淑之社長に、業界を取り

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 北海道流通特集

    北海道流通特集

    小売

     ●消費失速、価格競争突入懸念も 新型コロナウイルスの感染拡大で食生活のスタイルも一変した。在宅勤務やテレワーク、学校の休校など生活環境の変化により、外食を控え家庭内で食事をする中食や内食化の流れが一段と強まっている。道 […]

    詳細 >