昆布加工品特集

昆布加工品特集:不二食品 “本来のうまみ”前面 独自商品で差別化図る

水産加工 2020.08.12 12095号 09面
右から「天然利尻昆布と炊く 地鶏御飯の素」「柚子とこんぶのもち麦混ぜごはんの素」

右から「天然利尻昆布と炊く 地鶏御飯の素」「柚子とこんぶのもち麦混ぜごはんの素」

 不二食品は天然昆布を使った独自の商品開発で、昆布本来のうまみを訴求していく。6月に、天然昆布を入れて炊く「御飯の素」シリーズから新アイテム「地鶏御飯の素」(2合用、税別700円)を発売。同品は天然利尻昆布と丁寧にひいた鰹・鯖だし、丸鶏のだしを加えたうまみたっぷりのベースに、阿波尾鶏の豊かなうまみとコクが合わさったぜいたくな味わいが特徴。同シリーズはそのコンセプトが支持されて好調に推移。「化学調味料不使用や別添えの昆布を入れて炊く、という部分が差別化につながっている」(藤井隆

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 昆布加工品特集

    昆布加工品特集

    水産加工

     昆布佃煮や塩ふき昆布、とろろ昆布、だし昆布など、高齢者を中心としたユーザー層を獲得してきた昆布加工品市場だが、社会環境の変化に伴い、次の世代に受け入れられるトレンド対応、使い方提案が求められている。加工品メーカーでは料 […]

    詳細 >