ヒゲタ醤油、新社長に加瀬泰美取締役

味噌・醤油 人事 2019.04.29 11870号 01面

 ヒゲタ醤油は25日、加瀬泰美取締役の社長昇任を内定した。加瀬取締役はグループ会社のキッコーマン出身。戦後までの資本提携中にキッコーマンの茂木家が社長を務め、創業家以外の社長就任はそれ以来となる。業績回復と収益安定に導いた手腕が評価された。濱口敏行社長は代表権のない取締役相談役に就く。6月18日の株主総会、取締役会で正式に決める。  加瀬泰美氏(かせ・やすよし)1951年7月2日生まれ、千葉県出身。75年立教大学経済学部経営学科卒業。同年4月キッコーマン醤油(現キッコーマン)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら