今日は何の日

7月23日。今日は天ぷらの日

7月23日は大暑の日。夏の暑さに負けず、天ぷらを食べて元気に過ごすことを願って天ぷらの日とされた。

農産加工 今日のキーワード: 天ぷら

無糖プレミックスの歴史は天ぷら粉から始まった

家庭用無糖プレミックスの第1号は1961(昭和36)年に昭和産業が発売した「即席天ぷら粉」で、日本人の料理嗜好ともマッチして着実な伸びを続けた。

1970(昭和45)年日本製粉が「チキンフライミックス」を発売した。1974年、衣材をまぶして揚げる「から揚げ粉」が日清フーズ・オーマイから発売された。 この新しい食べ方は急速に全国に行き渡った。

1985(昭和60)年に日清フーズが「お好み焼粉」を、翌年に 「たこ焼粉」を発売し、新規参入が相次いだ。お好み焼き・たこ焼き料理は地方により独特なも のがあり、具入り製品など消費者ニーズに応じた製品の発売により市場は大きく拡大した。

 1992(平成4)年に昭和産業の「お肉をやわらかくするから揚げ粉」がヒット商材となり、 揚げ物市場全体が活性化した。1994に日清フーズより「コツのいらない天ぷら粉揚げ上手」が 発売されると、天ぷら粉の機能性タイプが製粉各社のみならず、異業種の花王からも発売され、市場が活性化して需要の底上げが図られた。2011(平成23)年にはレンジ対応で油不要の「レンジでチンするから揚げ粉」が昭和産業より販売され、新規需要者の取り込みに成功した。

(日本食糧新聞社『食品産業事典 第九版』(引用箇所の著者:日本プレミックス協会 秦 英世))

カルビー、「日本を愉しむ」プロジェクト始動 第1弾商品発売
2021.10.22
ロッテ、「かむ」重要性の発信強化 梅原大吾選手にオリジナルガム贈呈
2021.10.22
永谷園、自社ECサイトをオープン
2021.10.22
9月度業態別主要企業販売動向 百貨店下げ幅改善、SMも堅調続く
2021.10.22
ニチレイロジグループ本社、ポーランド低温物流会社を買収
2021.10.22

タイアップ企画広告一覧

食品工場のスマートファクトリー化と省力化・自動化
世界のアマニから
世界最大の生産国 アメリカン・チーズを探る
健康・SDGs惣菜にくるみ
ディープラーニング画像検査
プルーンが解決する食の未来
カリフォルニア・アーモンド フェア
EUセミナーレポート
デジタル活用のヒント
異物混入を防ぐ監視システム最前線
知的財産講座
農業・食産業の知的財産
お茶と茶器の素敵な関係
D2Cを加速
食品安全マネジメントに関わるHACCPの重要性
#元気いただきますプロジェクトNEWS
発酵調味料TasteNrichが国内本格発売開始
ヴァイカンテクニカルレポート
HACCP制度化がスタート
食べて応援ご当地名物30選
職人技は動画で伝える
うつわが彩る華やかな食卓
資源循環に挑む
食べ物の単位と漢字1
アマニ事典1

毎日が展示会

動画配信フードジャーナル

日食フードジャーナル

おうちで焼肉