今日は何の日

10月26日。今日はきしめんの日

10月26日は愛知県製麺工業協同組合が制定したきしめんの日。食欲の秋である10月の、きしめんのつるつる(26)感を表した日付にちなむ。

小麦加工 今日のキーワード: きしめん

山梨ではほうとう、名古屋ではきしめん

きしめんの名称は、干しひらめん・ひらめん・きしめん・ひもかわと乾めん類品質表示基準で規定している。太さは幅が4.5mm以上厚さが2.0mm未満の帯状に成形したものと規定している。

きしめんの主要な生産地は、何といっても愛知である。きしめんのよび方は、北関東ではひもかわ、 山梨ではほうとう、名古屋ではきしめんとよばれている。いずれも昔は小麦の産地で、それぞれの小麦を使用したので、「めん」にも特徴があったが、今はほとんど使用する小麦はオーストラリア産なので、一般にはあまり差がないといわれている。ただし、食べ方には産地よってかなり違いがあるようだ。

山梨のほうとうは、味噌仕立てやうすいしょうゆ仕立ての汁にカボチャなどの野菜を入れて煮込んだところへほうとうを入れる。一方、名古屋のきしめんは、「めん」をゆでてドンブリに盛り、汁をかけ、かつお節などの具を添えて食べる。地方によっては、鍋焼きうどんともいう。

(日本食糧新聞社『食品産業事典 第九版』(引用箇所の著者:全国乾麺協同組合連合会 安藤剛久))

旭酒造、「山田錦プロジェクト2020」予審開催 最高の獺祭と農家支援目指す
2020.12.04
日成共益、オリーブリーフ国産原料の全国展開図る
2020.12.04
「外食アワード2020」決定 近藤正樹日本KFC社長、竹川敦史フードサプライ…
2020.12.04
コロナ禍影響 マイナス大と相殺が8割 6割強はワクチン次第で1~2年 食品界…
2020.12.04
ダイドードリンコ、「鬼滅の刃」コラボ商品を販売計画1500万本上乗せ
2020.12.04

インターネッ販売促進事業

タイアップ企画広告一覧

#元気いただきますプロジェクトNEWS
発酵調味料TasteNrichが国内本格発売開始
ヴァイカンテクニカルレポート
HACCP制度化がスタート
食べて応援ご当地名物30選
職人技は動画で伝える
うつわが彩る華やかな食卓
資源循環に挑む
食べ物の単位と漢字1
アマニ事典1

毎日が展示会

動画配信フードジャーナル

日食フードジャーナル

おうちで焼肉

書籍案内