今日は何の日

11月9日。今日はタピオカの日

11月9日は安曇野食品工房株式会社が制定が制定したタピオカの日。2002年11月に同社が日本で初めてタピオカミルクティーをチルドカップ容器で製造販売したことなどに由来する。

農産加工 今日のキーワード: タピオカ

「でん粉5大原料」のひとつ、タピオカ

でん粉の種類

でん粉製造に使用する原料により次のように大別できる。

(1)地上系でん粉

コーンスターチ(とうもろこし)

・小麦でん粉(小麦)

・ライススターチ(米)

・マイロスターチ(こうりゃん)

・豆類でん粉(緑豆、小豆、いんげんなど)

・サゴでん粉(サゴ椰子)

(2)地下茎でん粉

地下にできる根、塊茎などを 原料とするでん粉。

・甘藷(かんしょ)でん粉 (さつまいも)

・馬鈴薯(ばれいしょ)でん粉(じゃがいも)

 ・タピオカでん粉(キャッサバ)

 ・葛でん粉(葛)

 ・れんこんでん粉(れんこん)

以上のように大別できるが、でん粉の原料として世界的に使用されているのは、1.とうもろこし、2.じゃがいも、3. さつまいも、4.キャッサバ、 5.小麦であり、これらがでん粉の5大原料といわれている。

(日本食糧新聞社『食品産業事典 第九版』)

片山食品、業界初・健康成分強化 にんにく漬「アリインリッチ」発売
2022.01.21
極洋、国産陸上養殖サーモン販売へ
2022.01.21
カネテツデリカフーズ、ひな祭りに向け「ほぼいくら」発売
2022.01.21
製パン業界、1月の値上げ浸透順調も続く原材料高騰に「知恵絞る」
2022.01.21
ヤマサ醤油、醤油が「鮮度生活」などで好調 前期反動減も国内営業は増収
2022.01.21

タイアップ企画広告一覧

サステナブル・シーフード
新しい資金調達の選択肢 電子請求書早払い
食の安全を守る微生物検査のポイント
食品工場のスマートファクトリー化と省力化・自動化
世界のアマニから
世界最大の生産国 アメリカン・チーズを探る
健康・SDGs惣菜にくるみ
ディープラーニング画像検査
プルーンが解決する食の未来
カリフォルニア・アーモンド フェア
EUセミナーレポート
デジタル活用のヒント
異物混入を防ぐ監視システム最前線
知的財産講座
農業・食産業の知的財産
お茶と茶器の素敵な関係
D2Cを加速
食品安全マネジメントに関わるHACCPの重要性
#元気いただきますプロジェクトNEWS
発酵調味料TasteNrichが国内本格発売開始
ヴァイカンテクニカルレポート
HACCP制度化がスタート
食べて応援ご当地名物30選
職人技は動画で伝える
うつわが彩る華やかな食卓
資源循環に挑む
食べ物の単位と漢字1
アマニ事典1

毎日が展示会

動画配信フードジャーナル

日食フードジャーナル

おうちで焼肉