ジャム特集

ジャム特集:スドージャム 売場活性化へ「珈琲ジャム」投入

菓子 2021.06.02 12237号 09面

 スドージャムの20年12月期実績は、前年比3%増で着地した。増収要因は、コロナ禍による在宅傾向の高まりを背景に内食化が加速したことに加え、簡便で保存性が高くおいしさと栄養バランスの良さが再度評価されたことが挙げられる。さらに、在宅時間の増加に伴う、手作り需要の拡大で、製菓材料の販売が各カテゴリーで伸長している中、同社のあんこ製品や水あめ製品が好調に推移したことも増収に寄与した。
 アイテム別概況では、同社の成長をけん引する「信州須藤農園」ブランド「1

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • ジャム特集

    ジャム特集

    菓子

     新型コロナウイルス感染症による内食需要の増加で、20年のジャム市場は拡大した。21年に入ると、需要急増の反動で、1~4月の累計では前年を下回って推移しているが、コロナ禍前の19年と比較すると市場は着実に成長している。2 […]

    詳細 >