フォーカスin:ケンコーマヨネーズ・炭井孝志社長 業務用の軸変えず

調味 インタビュー 2021.05.31 12235号 02面

 ●BtoBtoC取組み実践
 ケンコーマヨネーズは、ウィズ・アフターコロナ時代に対応するため、「BtoBtoC」「イノベーション」「構造改革」「グローバル」の四つのテーマに取り組む。「BtoBtoC」では、業務用食品メーカーとしての軸は変えることなく、より生活者を意識した取組みを実践。例えば、WebやSNSを活用した情報発信を充実させ、生活者との接点を増やしていく。併せて、サステナビリティ方針を定め環境負荷低減に貢献する。新中期経営計画「KENKO

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら