ビーフン特集

ビーフン特集:ケンミン食品 「サラダフォー」野菜不足分約80g摂取できる設計

農産加工 2021.08.11 12273号 12面

 ケンミン食品は9月1日、「SALAD PHO(サラダフォー)~サラダと食べるフォー~」=写真=を発売する。
 熱湯を注いで湯戻ししたフォーにカットサラダをトッピングするだけで、簡単においしく、野菜が摂取できるのが特徴だ。また味も本格派で、同社が70年間ビーフンで培ってきた技術を生かして作った品質の高いフォーは、つるつる、もちもちした食感。まるで現地で食べるようなフォーと自信を見せる。日本人の1日当たりの野菜摂取目標量350gに対して約80g不足してい

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • ビーフン特集

    農産加工

     「8月18日はビーフンの日」–最大手ケンミン食品が、普及を願い制定した。コロナ禍でこの日に向けたイベントは実施できないものの、巣ごもり需要とエスニックブームを追い風に、市場は盛り上がりを見せ、普段から多様な […]

    詳細 >