日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

サッポロビール、ウメ系酒類提案 ブランドを“見える化”

ニュース 2017.04.28 11518号 03面

共通ロゴ「梅乃酒屋」のもと、多様なウメの酒を揃える

 サッポロビールは17年、ウメ系酒類の提案を強化する。RTDの主力ブランド「男梅サワー」を軸に多様な分野の酒を横断的に訴求。「各ブランドを“見える化”して、認知向上を図る」(島田淳スピリッツ事業部長)。今春には「男梅屋台」「ウメカク茶屋」といったイベントを積極展開し、既存ユーザーにとどまらない幅広い層に“ウメのサッポロ”を強く印象づけていく考えだ。

 「男梅サワー」は今年発売10周年の節目の年。初となるリニューアルを行った16年はRTD総市場を上回る伸びを達成し、過去最高となる...続きを読む

酒類

新製品 酒類