冬季東北流通特集

冬季東北流通特集:ベルジョイス・菊池甚成取締役 本州1号店のSA矢巾店開店

小売 2020.12.25 12164号 14面

多くの集客が見込める矢巾店

多くの集客が見込める矢巾店

 ◇菊池甚成取締役常務執行役員
 ビッグハウス(BH)は、旧ベルセンターによって開発されたフードディスカウント業態で、広い商圏と一物三価の価格戦略で高い支持を集めてきた。1号店は1987年、ボウリング場を改装した盛岡市内の川久保店。その後アークスグループをはじめCGC各社が取り組み、広がっていった。しかし人口減少、高齢化が顕著な東北、北海道で支持されてきた基盤が揺らぎ始めている。そこでBHのDNAを持つ新業態として、ラルズはスーパーアークス(SA)を2

  • 冬季東北流通特集

    小売

     ●小商圏へ新フォーマットの店づくり コロナ禍でSMの多くは業績を伸ばしてきている。東北地区も伸びをキープしてきた。東北地域百貨店・スーパー販売額動向から今年を振り返ると、既存店ベース(前年比)でも3、4月は0.4%減だ […]

    詳細 >