パン粉特集

パン粉特集:横山食品 コロナ感染拡大で「テアフラビン」注目

小麦加工 2020.07.15 12081号 07面

 【北海道】横山食品は今年、「チャレンジ2020 私たちは新たな未来へ変化し続けます」をスローガンに掲げ、テアフラビン商品シリーズやデニッシュクラムなど新ジャンル育成・強化など進め、パン粉を核にした総合食品メーカーとしての成長戦略を描く。  新商品では、5月に血糖値上昇抑制作用や抗ストレスなど機能性が高いとされるテアフラビンを粉末にした「テアフラビンパウダーTY-1」(100g、小売価格6000円)をラインアップ。  新型コロナウイルス感染拡大により、消費者からテアフラビンパ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • パン粉特集

    パン粉特集

    小麦加工

     パン粉市場は新型コロナの影響により、業務用と家庭用で大きく明暗が分かれた。豚カツ店をはじめとする外食などの業務用が落ち込む一方、家庭用は巣ごもり消費で販売が伸びている。ただ、市場は9割を業務用が占め、パン粉製造事業者は […]

    詳細 >