北海道夏季特集

北海道夏季特集:コロナ禍の経営戦略=北海道酒類販売・伊関淑之社長

卸・商社 2021.08.30 12284号 05面
北海道酒類販売 伊関淑之社長

北海道酒類販売 伊関淑之社長

10月竣工する後志支社・後志配送センター完成予想図

10月竣工する後志支社・後志配送センター完成予想図

 長引く新型コロナウイルスの感染拡大、度重なる緊急事態宣言発令やまん延防止等重点措置で断続的に営業時間短縮、酒類の提供停止、休業要請などを受け、道内の外食・料飲店業界は苦境に立たされている。中でも推定1万2000軒あるとされる札幌市内料飲店のうち約4000軒が集中する東京以北最大の歓楽街・ススキノ。大手酒類卸・北海道酒類販売では「コロナ禍、得意先などの情報から全体の1割を超える料飲店が閉店、廃業に追い込まれたようだ」と窮状を訴える。
 巣ごもり消費に支

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 北海道夏季特集

    北海道夏季特集

    総合

     新型コロナウイルス感染拡大を受け、北海道では昨年2月末から緊急事態宣言や緊急共同宣言を発令し感染拡大防止に努めてきた。一度は落ち着いたかと思われた道内の新規感染者数だったが、インド由来で感染力が強いとされている変異株「 […]

    詳細 >