北海道夏季特集

北海道夏季特集:注目ニュース=久原本家グループ 恵庭に大型工場 投資額は50億円

調味 2021.08.30 12284号 06面
北海道工場の完成予想図

北海道工場の完成予想図

 「茅乃舎」ブランドで和風調味料を展開する久原本家グループが5月、恵庭市に大型新工場を着工。新工場は延床面積約6000平方mで、総事業費は約50億円。22年夏ごろの稼働を目指す。30年以上前から「椒房庵」ブランドのからし明太子原料として道産スケトウダラを使用してきたが、道内農畜産、水産食材を用いた食品の生産機能を強化する。
 19年8月には道内で商品開発や営業を担う子会社・北海道アイを設立、“北海道へのおいしさ返し”を意識した商品を投入してきた。新工場

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 北海道夏季特集

    北海道夏季特集

    総合

     新型コロナウイルス感染拡大を受け、北海道では昨年2月末から緊急事態宣言や緊急共同宣言を発令し感染拡大防止に努めてきた。一度は落ち着いたかと思われた道内の新規感染者数だったが、インド由来で感染力が強いとされている変異株「 […]

    詳細 >