製粉特集

製粉特集:熊本製粉・浦郷弘昭取締役企画・SCM本部長 「未来会議」から新商品

小麦加工 2020.07.29 12088号 13面

「Holidayホットケーキミックス」

「Holidayホットケーキミックス」

 ●生産・実需者の交流定着  【九州】2019年は輸入小麦の政府売渡価格が2期連続で下がった。4月に若干値上がりしたとはいえ、今年からその影響が出てくるのでは。数量でみた熊本製粉での実績は、特に高級食パンを含めたパン用途で伸びが目立った。そのほかに関しては、ほぼ前年並みで推移した。  新型コロナの影響が出る前は、インバウンド向けの菓子用途も堅調だった。SBSカテゴリーIIIの動きは低調だったと感じるが、今後は加速していくとみている。  今年に入ってからの新商品には、創立70周

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 製粉特集

    製粉特集

    小麦加工

     製粉市場の20年度(4~3月)は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、マイナススタートとなっている。家庭用の小麦粉製品や小麦粉を含むプレミックス製品などは、巣ごもり需要を追い風に増加しているものの、外出自粛や営業 […]

    詳細 >