4月CVS売上高、2ヵ月ぶり前年超え

小売 統計・分析 2021.06.07 12240号 04面

 日本フランチャイズチェーン協会(JFA)の21年4月度のCVS(コンビニエンスストア)統計によれば、既存店売上高は前年比6.6%増と2ヵ月ぶりで前年を上回り、前月より上げ幅も4.7ポイントも上昇。前年の緊急事態宣言が発出されてから一巡、その反動で客数も7.8%増と大幅に伸長したのがけん引した。半面、これまで増加してきた客単価は1.1%減と19ヵ月ぶりで前年を下回った。
 各チェーンの既存店売上高も全チェーンがプラスを確保した。大手3チェーンではセブン

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら