パン特集

パン特集:敷島製パン 新商品菓子が人気に プロモーション積極展開

小麦加工 2021.06.16 12244号 09面

 敷島製パンの今期(21年8月期)売上高は現在、前年比横ばいで推移している。コロナ禍で消費者の在宅時間が増え、食卓ロールを含む食パン類が堅調な伸びを見せる。和菓子、洋菓子も新製品を中心に人気を得ており好調だ。ただ、嗜好(しこう)性の高い菓子パン類は社会構造の変化で厳しい状況が続いている。こだわったスイーツと値頃感のある製品の間に挟まれて苦戦を強いられるが、納得して購入したくなる製品開発に引き続き力を入れていく方針だ。
 商品別では、主力ブランド「超熟」

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • パン特集

    パン特集

    小麦加工

     ◆学校給食パン、存続の危機回避 コロナ禍に伴う消費行動の変化で、パンの市場環境が目まぐるしく変化している。製パントップは、変化への迅速な対応が重要と指摘する。21年1月21日、東京都内で開催された日本パン工業会新春記者 […]

    詳細 >