今日は何の日

4月1日。今日は熊本甘夏の日

4月1日は熊本県果実農業協同組合が制定した熊本甘夏の日。4月に熊本甘夏が本格的な需要期を迎えることに由来する。

初夏の味わい、甘夏

「夏ミカン類」には、夏ミカンと甘夏がある。夏ミカンは夏ダイダイ、夏柑ともいわれ300年近く前、山口県の青海島で生まれた品種とされている。

このミカンの特徴は糖度が低くしかも酸が強く、苦味を含んでいる。果実になるのが早く、耐病虫性が強く、栽培が容易だったことや、豊富な果汁に苦味 や酸っぱさが初夏に食べる果実として人気を呼び、一時はわが国の代表的な晩性カンキツであった。果汁としては、そのままで飲用できないので、温州ミ カン果汁とのブレンド用として利用されている。

甘夏柑は夏ミカンの欠点である酸を減らしたもので食べやすくなり、しかも外観もよくなり、最近年は生産量が増加している。果汁としては風味に乏しく、しかも、苦味がないなど特徴もなく不適性とされているが、最近では品質的な改良がなされ、夏ミカンの果実飲料が生産されている。

(日本食糧新聞社、社団法人日本セルフサービス協会『食品知識ミニブックスシリーズ 果実飲料入門』星晴夫)

新たな視点で対応を 環境変化、一丸で乗り越え 乳業団体ら呼び掛け
2021.01.19
パンフォーユー、焼成冷凍パン技術とDXで課題解決へ 新役員人事、組織体制変更
2021.01.19
森永製菓、防災専用品「長期保存食マリー」発売 袋形態で6年間保存可能
2021.01.19
キユーピー、業務用需要減で減収減益 家庭用は国内外で伸長
2021.01.19
大塚製薬、「ポカリスエット」などラベルレス製品を通販で発売
2021.01.19

インターネッ販売促進事業

タイアップ企画広告一覧

食品安全マネジメントに関わるHACCPの重要性
#元気いただきますプロジェクトNEWS
発酵調味料TasteNrichが国内本格発売開始
ヴァイカンテクニカルレポート
HACCP制度化がスタート
食べて応援ご当地名物30選
職人技は動画で伝える
うつわが彩る華やかな食卓
資源循環に挑む
食べ物の単位と漢字1
アマニ事典1

毎日が展示会

動画配信フードジャーナル

日食フードジャーナル

おうちで焼肉

書籍案内