今日は何の日

4月10日。今日はお弁当始めの日

4月10日は株式会社ニチレイフーズが制定したお弁当始めの日。日付はこの時期が弁当の出現頻度が高い時期であること、弁当の「弁」の時が4に似ていること、10を「当」と読むことに由来する。

惣菜・中食 今日のキーワード: 弁当

高度経済成長によって少なくなった弁当食

高度経済成長により、国民生活も急激に向上して、食生活様式にも大きな変化が現れはじめた。すなわち洋風化の波と生活環境の変化である。

米食からパン、めんなどの粉食への移行がはじまり、魚肉ソーセージが開発された。

各家庭に電気冷蔵庫が普及し、食料品マーケットが続出したことによって、保存食品の価値そのものが徐々に低下していった。

原料産地における大型冷蔵庫が数多く建設され、冷凍品の輸送体制が急ピッチで整備されていった。そして、人口が増加し、所得が増大するにつれて、いかなどの原料魚について生鮮食品として流通する割合が大きくなり、その価格も高騰の一途をたどるようになった。

学校給食、工場給食制度が全国的に普及し、勤労者の外食が増えて、弁当食は次第にその影をひそめた。

少量の副食で主食をたくさん食べるという習慣は一掃され、生野菜、サラダ、肉など、淡白なもの、うまくて栄養価の高いものを多く摂取する欧米的食習慣が、広く国民各階層に定着していった。

(日本食糧新聞社『食品産業事典 第九版』(引用箇所の著者:全国調理食品工業協同組合 橋本正弘))

サタケ、アレルギー特定原材料等28品目不使用の米粉パン製造技術開発
2020.08.07
伊藤忠食品、21年3月期第1四半期は大幅増益で着地
2020.08.07
ニップン、第1四半期連結業績 コロナ禍の影響で減収減益に
2020.08.07
シマダヤ 秋の新商品 生ラーメンの新規ユーザーの獲得と定着化図る
2020.08.07
6月家計調査 消費支出1.2%減 食品は1.8%減
2020.08.07

インターネッ販売促進事業

タイアップ企画広告一覧

ヴァイカンテクニカルレポート
HACCP制度化がスタート
食べて応援ご当地名物30選
職人技は動画で伝える
うつわが彩る華やかな食卓
資源循環に挑む
食べ物の単位と漢字1
アマニ事典1

毎日が展示会

動画配信フードジャーナル

日食フードジャーナル