第5回介護食品・スマイルケア食コンクール 農水大臣賞にテーブルマーク

総合 ニュース 2019.03.22 11852号 01面
厳正な審査を経て24品の受賞が決定した

厳正な審査を経て24品の受賞が決定した

 日本食糧新聞社主催、農林水産省後援の「第5回介護食品・スマイルケア食コンクール」(協賛=伊那食品工業、日清オイリオグループ、林原、特別協力=中央化学)が19日、東京都品川区の中央化学東京オフィス・ショールームで開催され、テーブルマークの「ひじきと野菜の豆腐揚げ」が農林水産大臣賞を受賞した。  今回は第5回記念部門として「食品素材・材料部門」を新設し、全5部門で61社104商品の応募があった。メーカーや卸売業などで介護食品に携わる22人の審査員の試食による第1次審査を経て、3

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら