菓子秋需戦略特集

菓子秋需戦略特集:ロッテ 統合シナジーを発揮

菓子 2019.09.13 11940号 08面

 ●3ブランドで菓子とアイスのコラボ  ロッテの19年秋季商品戦略は、統合による相乗効果の発揮を加速させる。「ガーナ」「ラミー」「ZERO」の3ブランドで菓子とアイスのコラボレーションを拡大しブランド強化につなげる。また、10月実施される消費増税後に予想される消費マインドの冷え込みと、それに伴う小売業の逆風をサポートするため、「ガーナ」とボトルガムの「キシリトール」などを増税前の9月から10%増量する。  今秋季商品戦略は、トレンドに基づいた、マーケットインアプローチを展開。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 菓子秋需戦略特集

    菓子秋需戦略特集

    菓子

     菓子が需要期を迎えた。昨年は、酷暑に加え、相次ぐ台風上陸や台風通過後の高温など厳しい気象環境下でのシーズンインとなったが、19年は、7月の気温が低く推移。8月は厳しい暑さとなった。だが、比較的に9月は涼しい天候となり、 […]

    詳細 >