日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

新トップ登場:日清オイリオグループ・久野貴久社長 新中計最優先に3軸重視

乳肉・油脂 2017.08.23 11578号 01面

 新中期経営計画「OilliO Value Up 2020」を今期から始動、これまでの「事業構造改革」を継承しつつ、「成長路線」へのシフトを図っている日清オイリオグループ。

 ●提案で社会貢献

 製油業を取り巻く環境が大きく変化している中、6月23日に新トップに就任した久野貴久社長は「環境が変化しても、油脂が食品産業の基盤であることは永遠に変わることはない」と強調する。最優先事項は、中計必達。さらに(1)中食外食分野での提案力強化(2)グローバル化の加速(3)MCT(中鎖脂肪酸)...続きを読む