みりん類・料理酒特集

みりん類・料理酒特集:九重味淋 前9月期、駆け込み需要で増収

調味 2020.02.07 12010号 09面

 ●消費増税 新規需要も狙う
 【中部】日本最古のみりん蔵を有する九重味淋の前期(19年9月期)売上げは前年比5%増で着地した。消費増税に伴う駆け込み需要で9月は好調。また、本みりんの消費税率は10%、みりん風調味料は8%とマスメディアなどが伝えたことで、消費者の理解が進んだことも購入を後押しした。「本みりん九重櫻」も微増でリピーターを中心に根強い支持を集めている。9月には物流費、包材費などの高騰により、5~7%値上げを実施し、8月の需要を大きくした。

  • みりん類・料理酒特集

    みりん類・料理酒特集

    調味

     基礎調味料のカテゴリーである「みりん類・料理酒」。国内では少子高齢化、人口減少が進むとともに、共働き世帯が増加する中で、家庭では簡便性に優れたメニューが人気を集めており、みりん類・料理酒をめぐっては大幅な需要増を見込む […]

    詳細 >