学校給食特集

学校給食特集:ヤヨイサンフーズ 「国産さばの照焼き」 気仙沼工場稼働、魚商品に注力

外食 2021.03.26 12205号 07面
国産さばの照り焼き60

国産さばの照り焼き60

 東日本大震災から10年。津波の被害を受けて生産中止を余儀なくされたヤヨイサンフーズ気仙沼工場が、20年11月に再建した。宮城県気仙沼市にとっても震災復興・地域活性化に欠かせない待望の工場が稼働した。生産品目は水産加工品44、ソフリ14、水産カツ12の計70アイテムに上る。水産加工品は気仙沼松川工場から移行した煮魚に焼き魚が加わり、自然解凍や個包装の商品も増えている。ソフリラインについては、今年5月末までに九州工場の8割の商品を新気仙沼工場に移行する予定で、新気仙沼工場は水産

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 学校給食特集

    学校給食特集

    外食

     日本の学校給食は3万0092校、925万2027人の児童・生徒が年間約190回、延べ食数は約17億5805万食、保護者が負担する学校給食費(食材費)の月額は小学校平均4343円、中学校平均4914円で、食材費市場は49 […]

    詳細 >