コノミヤ経営戦略特集

コノミヤ経営戦略特集:トップインタビュー=芋縄隆史社長 今年の課題は「深化」

小売 2022.06.25 12421号 02面
芋縄隆史社長

芋縄隆史社長

 大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、愛知県、岐阜県の広域でチェーン展開するコノミヤは21年、スーパーマーケット事業を開始して50年という節目の年を迎えた。グループ売上高は1300億円、店舗数は92店舗と、順調に業容を拡大している。芋縄隆史社長は、今年度は「深化」を課題に、PC(プロセスセンター)化に向けた取組みを深掘りし、生産性向上と店舗効率化を追求することで、今後の成長戦略の基盤づくりを強化する考えだ。(廣瀬嘉一)

  • コノミヤ経営戦略特集

    コノミヤ経営戦略特集

    小売

     昨年スーパーマーケット事業を開始して50年という節目の年を迎えたコノミヤは、大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・愛知県・岐阜県の広域でチェーン展開を果たしている。グループ売上高は1300億円、店舗数は92店舗と順調に業容を […]

    詳細 >