変革時代の組織育成(7)課題洗い出し解決策を用意

総合 連載 2019.04.01 11856号 03面

 強い組織、勝てる組織を作るには、採用、配置、育成、評価、登用、処遇といった人事のすべてのフローにおいて、常に課題を洗い出し最適化していくことが大切である。さらに述べると、若手、ミドル、シニアそれぞれの層における課題や問題点は異なるので、異なる解決策を用意しなければならない。  例えば採用であれば、若手であれば新卒でどんなスペックの人材を採用すべきかの議論が重要であるし、新卒で採用できなかったタイプを第2新卒で補強する、ということも必要である。ミドルであれば、景気の影響で採用

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら