変革時代の組織育成(2)人材教育も新たな方向性

総合 連載 2018.11.05 11791号 03面

 組織育成にとって最も重要な手段の一つは間違いなく人材教育であろう。会社における人材教育は主としてOJT(オン・ザ・ジョブ・トレーニング)と社内研修、そしてMBA(経営学修士)や社外教育の機会提供や補助が挙げられるだろう。多くの組織にとって一番の問題は、OJTがその大きな部分を担いながら、そのOJTの方法についての教育がほとんどなされていないことである。社内研修などにより、本人を教育し実力がつけばおのずと教育もうまくなる--というのは残念ながら誤りである。名選手名監督ならずは

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら