海外ブランドビール特集

海外ブランドビール特集:キリンビール クラフトビール「ブルックリン」に注目

酒類 2022.06.27 12422号 08面
ブルックリンラガー

ブルックリンラガー

 ●首都圏CVS6800店で販売
 キリンビールの海外ブランドビールは、グループとしてアメリカ・ニューヨーク発のクラフトビール「ブルックリン・ブルワリー」ブランドのほか、「ハイネケン」「ギネス」の大型2銘柄を展開している。コロナ下で家飲みが増える中、家庭用でも高価格帯ビールが伸長。併せてクラフトビールへの注目も高まっている。
 「ブルックリン」は21年、ブランド計で前年比23%増で着地。キリンが家庭用に発売した「スプリングバレー

  • 海外ブランドビール特集

    海外ブランドビール特集

    酒類

     海外ブランドビール市場が新たな成長局面を迎えている。主要販売チャネルとされてきた業務用市場を、新型コロナウイルスの感染拡大が直撃し、2年以上にわたり苦戦を続けてきた。その間に酒税率の改定による減税などを追い風に輸入をは […]

    詳細 >