東北乾物特集

東北乾物特集:瀬川勝雄商店 難しくなる水産・農産乾物原料の確保

総合 2019.06.12 11891号 11面
展示会で乾物の瀬川を訴求

展示会で乾物の瀬川を訴求

 瀬川勝雄商店の12月決算は減収増益だった。前年同様センターフィーが減少し、利益が出るといった構造が如実に表れている。減収は得意先廃業などが大きい。  海苔、ワカメをはじめ海藻類は全てとれなくなってきている。これまでだと4月になると他地域から買い付けが来なかったが、九州が不作で松島海苔の入札に来る人が多くなった。品質問わずに札が入った。当社の扱いは少ないが、ワカメも高騰。  また、近辺ではきざみ昆布をよく食べており、玉状のものが好まれる。いわき地区のメーカーが事業停止の後、当

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 東北乾物特集

    東北乾物特集

    水産加工 農産加工

     ●海苔好調 値上げ効果に韓国産けん引  東北の卸、量販の乾物カテゴリー前期売上げでは海苔の伸長が目立つ。日本アクセスは10.2%増、国分東北に至っては22.6%増と伸びた。  値上げがあってのことだが、枚数を減らさず、 […]

    詳細 >