東北乾物特集

東北乾物特集:国分東北 厳しい原料事情 産地指定商品は休売も

総合 2019.06.12 11891号 10面
原料確保が困難な商品も出ている山海の郷

原料確保が困難な商品も出ている山海の郷

 ◆マーケティング部商品課乾物グループ  国分東北の前期1月から12月の乾物売上げは、水産5.6%減、農産3.1%増、海苔22.6%増、合計1.7%だった。農産でよかったのがきな粉21.9%増、こうや豆腐16.8%増、一部キノコ類6.7%増。きな粉、こうや豆腐ともに大豆イコール健康といった切り口からTV番組で取り上げられた影響が大。きな粉は幸田商店の150g、100円ラインが中心。山海の郷商品もある。飲用向けがここ数年伸びている。こうや豆腐は昨年秋のTV放映後、年末までタイト

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 東北乾物特集

    東北乾物特集

    水産加工 農産加工

     ●海苔好調 値上げ効果に韓国産けん引  東北の卸、量販の乾物カテゴリー前期売上げでは海苔の伸長が目立つ。日本アクセスは10.2%増、国分東北に至っては22.6%増と伸びた。  値上げがあってのことだが、枚数を減らさず、 […]

    詳細 >