東北卸流通の力 リーダーに聞く

東北卸流通の力 リーダーに聞く:日本アクセス・泉山正則東北エリア統括

卸・商社 2020.09.28 12123号 09面

 ◆配送エリア見直しコスト削減
 日本アクセスの東北エリアの前期は冷夏、消費増税、台風、新型コロナなど外的要因に振り回された一年だった。卸売の売上げは、1466億円、前年比3%増、通過額2130億円、同2.8%増、総事業額は3596億円、同2.9%増だった。商品売上げが1145億円で、温度帯別ではドライ347億円、同1.2%増、チルド494億円、同3.6%増、フローズン303億円、同0.5%増。岩沼物流センター火災とその後の対応に得意先からは高い評価を

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 東北卸流通の力 リーダーに聞く

    卸・商社

     内食の需要拡大で市販用は伸びているものの、業務用、酒類の落ち込みは大きく、食品・酒類卸売業界は不均衡な状態が続く。異常が日常化した中では新たな需要も生まれている。食生活が見直され、簡単、即食だけではなく、一手間掛ける商 […]

    詳細 >