東北つゆ特集

東北つゆ特集:だい久製麺 春夏に「冷しぶっかけつゆ」発売

調味 2022.06.13 12414号 07面

 だい久製麺の3月期売上げは34億円、前年比3.6%減となった。昨年夏場が天候不順で、コンビニエンスストアの調理麺が不振だった影響が大きい。売上構成比ではゆで、生麺が9割を占め、つゆは1割にとどまる。同社の看板商品「そばつゆ」の大容量1.8Lはかつて東北で高いシェアを誇り、NB商品と販売競争を展開していた。しかし利益が残らない価格競争から一線を画すとして、定番の指名買い中心になっている。現在特売はほとんどみられない。
 商品開発で力を入れているのが鍋つ

  • 東北つゆ特集

    調味

     春夏商戦で重要な商品となるめんつゆの動きが活発化する時期となった。麺はもちろん煮物、鍋物、そして今なら山菜など出番は多い。東北の食卓に欠かすことができないめんつゆは醤油を超える調味料といってよい。子どものころから慣れ親 […]

    詳細 >