缶コーヒー特集

缶コーヒー特集:サントリー食品インターナショナル 「クラフトボス」大幅刷新が奏功

飲料 2021.10.22 12312号 08面

大塚匠ジャパン事業本部ブランド開発事業部課長

大塚匠ジャパン事業本部ブランド開発事業部課長

 サントリー食品インターナショナルが展開する「BOSS(ボス)」ブランドは、変化する社会環境の中で“働く人の相棒”であり続ける。今秋冬は、3月に刷新した「クラフトボス」の情報発信強化やショート缶の新製品投入、イエナカ(家庭内)需要に対応する「ボス カフェベース」のHOT飲用提案などのコーヒーの新たなニュースを発信していく。「ボス」ブランドは22年に発売30周年を迎える。
 「クラフトボス」コーヒーシリーズは、3月にさらなる高みを目指し大幅に刷新した。今

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 缶コーヒー特集

    缶コーヒー特集

    飲料

     缶コーヒーやPETボトルコーヒーなどのRTD(レディ・トゥ・ドリンク)コーヒー飲料に対する消費者のニーズは多様化が進む。昨年から続くウィズコロナによる社会環境の変化は、RTDコーヒー飲料に対するさまざまな飲用シーンやニ […]

    詳細 >