缶コーヒー特集

缶コーヒー特集:コカ・コーラシステム ブランドバリエーション豊富に

飲料 2021.10.22 12312号 08面

(左)=チョータイ・アンキット日本コカ・コーラコスタディビジョンシニアブランドマネジャー (右)=成岡誠日本コカ・コーラマーケティング本部コーヒー事業部ディレクター

(左)=チョータイ・アンキット日本コカ・コーラコスタディビジョンシニアブランドマネジャー (右)=成岡誠日本コカ・コーラマーケティング本部コーヒー事業部ディレクター

 コカ・コーラシステムは、21年秋冬戦略として4日に「コスタ ラテ エスプレッソ」、ホット商品として「コスタ ブラック ホット」と「コスタ カフェラテ ホット」を相次いで発売した。同社が「コスタ」ブランドでホット商品を発売するのは初めての試み。
 「コスタ」は、英国を発祥とし、世界41ヵ国で展開をしているカフェブランド。日本国内では21年4月に「コスタ」ブランドのPETボトル商品として「ブラック」と「同カフェラテ」の発売を開始。ターゲット層の「30~4

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 缶コーヒー特集

    缶コーヒー特集

    飲料

     缶コーヒーやPETボトルコーヒーなどのRTD(レディ・トゥ・ドリンク)コーヒー飲料に対する消費者のニーズは多様化が進む。昨年から続くウィズコロナによる社会環境の変化は、RTDコーヒー飲料に対するさまざまな飲用シーンやニ […]

    詳細 >