オリーブオイル特集

オリーブオイル特集:昭和産業 「昭和天ぷら粉」60周年でメニュー連動提案

乳肉・油脂 2021.07.12 12259号 05面

 昭和産業は家庭用オリーブオイルの基幹商品として、新鮮なスペイン産オリーブを使用した「エクストラバージンオリーブオイル」を展開。コールドプレス(低温圧搾)製法による優れた品質や、パスタ、粉との連動提案、ファッション性の高いパッケージデザインなどで着実に拡大させている。また、幅広い料理に使え、辛みや苦みが少ない「オリーブオイルライトテイスト」(オリーブオイル100%)を19年から展開、市場の間口拡大にも貢献している。
 同社の家庭用オリーブオイルは20年

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • オリーブオイル特集

    乳肉・油脂

     ●鍵はトライアル加速・リピート定着 家庭用オリーブオイルの20年市場規模は、前年比微増となる約430億円(本紙推定)となった。コロナ禍での内食増を背景に物量ベースでは拡大したものの、巣ごもりや節約志向で安価な大容量輸入 […]

    詳細 >