昆布茶特集

昆布茶特集:健康価値で新需要開拓 腸内環境改善・ミネラル補給など

飲料 2021.10.06 12305号 12面
コロナ下で高まる健康志向にも対応する

コロナ下で高まる健康志向にも対応する

 優れた利便性や風味を生かした料理用途が進む昆布茶だが、コロナ下で新たに生まれた健康志向へ向け、新需要開拓の可能性が高まっている。昆布茶の原料である昆布は、高い吸収率が特徴のミネラル、「フコイダン」や「アルギン酸」など豊富な栄養成分を含有。いろいろな健康価値の中から、いくつかを紹介する。
 昆布の粘り成分で知られる「フコイダン」や「アルギン酸」は腸内の善玉菌のエネルギー。善玉菌の活性化を促進させるとともに、腸内老廃物を便として体外に排出させる働きを持ち

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 昆布茶特集

    飲料

     屈指の伝統産業として安定推移が続く昆布茶市場。日本独自の嗜好(しこう)品だが、かねてより料理用途の拡大が飲用需要の減少をカバーする構図が継続する。20年は新型コロナの影響による内食需要の増加で家庭内での料理用途と飲用需 […]

    詳細 >